ガジェット

Amazonベストセラー1位「UGREEN RCA ケーブル 2M」を買ってみた。

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

自宅PCはMacpro2009年発売モデル。11年も経つ旧機種だが、現役でバリバリ稼働してくれるメインマシン。ほんとこのアルミMacProは拡張性にも優れ、故障した際にも、パーツ交換ができるのでお気に入り。

作業中に、BGM程度の音楽鑑賞くらいですが、はじめてオーディオケーブルを購入。いままで、テレビやレコーダーを購入する際に付属される赤白RCAケーブルを使用してきました。10年〜15年前?くらい前からある付属ケーブルを使用。

筆者のデスクトップマシン環境は。

・Macpro2009(メインマシン)
・Behringer 302USB XENYX(オーディオインターフェース)
・Bose Companion 2 series II(アンプ内臓型ステレオスピーカー)

左・右(音)のバランスがおかしい?

macproから出力してるオーディオインターフェース。ここからスピーカーへ接続してる。

左右の音量バランス、たまに音がこもる、なんて不具合がたまに起こってました。改善方法は、差込口とケーブルをクリクリとまわす。たまに接点復活剤を吹いて改善。だましだまし使ってきたRCAケーブル。

困ったときのお助けスプレー。KUREシリーズ。

そもそもスピーカーの問題?それともケーブル?

原因を探すのは、意外と面倒。マシン?オーディオインターフェース?スピーカー?それぞれを繋いでいるUSBケーブル?RCAケーブル?

まずはじめに疑うはケーブルかなと・・・。取り急ぎ、amazonで「RCAケーブル」を検索。

【商品名】UGREEN RCA ケーブル 2M 2RCA-2RCA オス-オス オーディオ ステレオ ケーブル ゲーム機/車載オーディオ/アンプ/スピーカー/CDプレーヤー対応

【互換性高い】
本製品はRCAピンプラグとRCAピンプラグに対応したホームエンターテインメンとオーディオ機器を接続するケーブルです。CDプレーヤー、HDTV、PC、スピーカーなどとAVアンプ、サブウーファ(車載サブウーファー)、ラジオなどへの接続して再生する場合に最適です。
【高忠実度再生】
最高級の音質にこだわった作りで、音楽を再生する時、ノイズやひずみが最小限に抑えられて、オリジナルの音を伝送することができます。自宅でハイコストパフォーマンスで本格的な音を存分に楽しむことができます。
【作りのこだわり】
コネクタ端子に音質の劣化を防ぐ24k金メッキプラグを採用し、接触抵抗が少なく、サビなどの経年劣化にも強いため、音質の劣化を抑えます。線材に錫引き銅を採用し、最大の導電性と耐久性を提供し、伝送ロスを少なくしています。
【信頼性と耐久性両立】
多重シールドに加えて外部干渉により強く、クリアで綺麗なステレオサウンドを生み出します。PVC被覆材で、ケーブルの絶縁と外被をより薄く、強く、軽くにします。耐摩耗性が高いだけでなく、柔らかくて曲げやすく、配線がしやすいです。

ベストセラー1位(2020.12.6時点)「UGREEN RCAケーブル 2M」を購入。

ケーブル類は、長くなれば音が劣化?トラブルが起こる?イメージ(個人の主観)があり、最短の2Mをチョイス。評価も星5つ中4.5あり、タイミングよくAmazonサイバーマンデーセールで購入。

以前から使ってきたRCAケーブル(赤白)比べると、線の太さ、コネクタと高級感があります。正直、音質が変わるのか?24k金メッキプラグだからどうなのか?詳しいことはわかりません。
オーディオケーブルに求めることただ一つ、接触不良がないこと。極論ですみません。

今回は、初の有料RCAケーブルへ交換してみました。

ケーブルもしっかり、コネクタ端子も24k金メッキプラグ!

見た目は、ケーブルの太さが全然違います。感覚的には倍以上の太さ。コネクタ部も24k金メッキで音質の劣化を防ぐ仕様で高級感があります。

原因は、RCAケーブルだった。

新しいケーブルに交換して復活!数日使用しましたが快適。音がこもる、音量バランスがおかしいなどのトラブルは改善。

音質の違い簡単な聴き比べ。

出力端子は、「Behringer ベリンガー USBオーディオインターフェース搭載DAW対応ミキサー 302USB XENYX」。
たまにDTM作業、マイク入力用に、購入。コンパクトかつ、シンプルでお気に入り。


PC用のスピーカーは、2006年発売「Bose Companion 2 series II」。
故障もなく現役で使ってます。※音量ツマミの接触不良など故障した口コミをみますが、僕の場合、接点復活剤を吹きかけたりして、定期的にメンテナンス。調子よく音を鳴らしてくれてます。

なるべく大きめの音量でお気に入りのミュージックを視聴。UGREENのケーブルのほうが音がクリアになったような・・・なってないような。赤白ケーブルと繋ぎかえして、何度か聴き比べましたが、音質にあまり変化を感じられませんでした。

見た目もカッコいい、接触不良も改善され満足。

僕の環境で、音質の変化をほぼ感じられませんでした。
ただ、オーディオインターフェースはデスク上に置いてるので、ケーブルの見た目も重要。高級感もあり、太めのケーブルなのも安心。購入を考えてる方へ、少しでも参考になれば幸いです。

今回購入したケーブルとガジェット関連はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました