magic woods

アウトドアに目覚めた40代の勝手気ままな"備忘録"

アウトランダーPHEVタイヤ交換「TRANPATH LuII 225/55R18 98V」レビュー

投稿日:2019年4月3日 更新日:

車検(2回目)を無事に終えて、格安でタイヤ交換しました

2014年に新車購入したアウトランダーPHEV。無事に車検(2回目)も終え、翌週にはタイヤも交換しました。

※xperia XZ2で撮影

走行距離29,620km、使用年数5年はタイヤ交換時期?

タイヤを交換するタイミングって難しくないですか?!
三菱ディーラーの営業担当、整備士、ガソリンスタンドの店員さん、相談すると、「そろそろですね〜。」「溝はまだ大丈夫ですが、劣化で亀裂がある為、危険ですね。」など曖昧な回答で困ります。しかも値段もバラバラ。

タイヤ交換に至るまでに相当迷った4つの疑問

  1. そもそもこの亀裂の入ったタイヤで車検に通る
  2. 正規ディーラーで高価費用を払ってタイヤ交換する価値がある
  3. 価格.comなどの最安タイヤを買って、近隣の整備工場で持ち込み取付けしてもらえる
  4. 実際、ディーラーと価格.comでどれほど差額がある

実際に、ディーラーとガソリンスタンドに持っていってタイヤを確認して頂きました。両社共に今回はおそらく車検が通ると判断されました。
※実際は、車検時の整備士さんの判断に委ねられる為、必ずしも車検が通るかわかりません。
※車検での判断基準であるスリップサインも問題なし。
※亀裂が気になるがこれも基準値としては規定内だそうです。

タイヤ交換にかかる費用は?

TRANPATH LuII 225/55R18 98V 12,700円 4本 50,800円
送料 1,000円 4本 4,000円
    合計 54,800円
組換え 1,000円 4本 4,000円
バランス調整 500円 4本 2,000円
脱着 500円 4本 2,000円
バルブ交換代金 250円 4本 1,000円
四駆代金 500円 4本 2,000円
廃タイヤ 300円 4本 1,200円
    合計 12,636円(税込)
    総費用 67,436円(税込)

正規ディーラーで交換する場合。
しっかりとした見積もりは頂いてませんが、電話で確認したところ概算で13万〜だそうです。※タイヤブランド不明
価格.comでタイヤ購入+近隣の整備工場で持込みタイヤ交換する場合。

タイヤ交換を取り付け工賃込みで67,436円で!

正規ディーラーで概算で13万のところ、6.7万円で交換(取り付け工賃込み)できました。あちこちのレビュー、口コミでは、安いタイヤは、製造年月日が古いものが多いとか、B品だとか、ネガティブな情報を沢山クチコミでみますが、今回は大正解でした。
実際に交換したタイヤも、製造が2019年第4週の製品で当たりタイヤで大満足です。
※必ずしも新しいタイヤが届くとは限りません。あくまでも自己責任で購入してください。

自分のタイヤの製造年月日を確認する方法は?
〜TOYOタイヤ製品サイトより引用〜

1999年以前の製造番号では、下3桁(例159)の数字で製造年週を示しています。最初の数字15は週(15週目)を、最後の数字9は年(1999年)を示します。2000年以降の製造番号では、下4桁(例1208)の数字で製造年週を示しています。最初の数字12は週(12週目)を、最後の数字08は年(2008年)を示します。

タイヤのセリアル記号
タイヤのセリアル記号

亀裂の入った古いタイヤで走るというストレス

我が家では、トレッキング登山をする際にアウトランダーPHEVで山道を走る事が多いです。登山口までの道中、バーストやパンクなどのトラブルが起こらないよう心がけてますが、不安はいつも隣合わせ。もう少しこのタイヤで走れる!慎重に走れば最悪の自体は免れる!など。根拠のない思い込みが、最悪のアクシデントを招くことも。一般道でのパンクは、助けを求めることができても、山奥ではスマホの電波すら入らない場所を沢山ありタイヤトラブルは一大事です。少しでも不安を解消すべく、今回のタイヤ交換は、お得に安心して交換ができました。
次回のタイヤ交換も、おそらくディーラーでお願いせず、同じ方法で交換すると思います。時間と手間を惜しまない方は是非参考にして頂ければ幸いです。

本記事で使った撮影機材
・ドコモ XPERIA XZ2
※備忘録の為に掲載

-
-

Copyright© magic woods , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.