magic woods

アウトドアに目覚めた40代の勝手気ままな"備忘録"

カメラ

SONY「α7ii」から「α7Rii」に買い替えました

投稿日:2018年5月18日 更新日:

α7iiからα7Riiに買い替えました

α7Riii(ILCE-7RM3)の発売が2018年11月25日で、僕がα7Rii(ILCE-7RM2)を購入したのが12月中旬。機種変更してから約5ヶ月が経ちました。買い替え理由は、

高解像度・高感度・高速レスポンスを実現した、新開発35mmフルサイズセンサー
先進のデバイス技術を結集し、有効約4240万画素35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーを新開発。圧倒的な解像度に磨きをかけるだけでなく、拡張感度は最高ISO102400を達成し、幅広い感度域を実現。さらに、399点像面位相差AFセンサー搭載によるファストハイブリッドAFに対応し、高速AFを実現しました。小型・軽量ボディはそのままに高解像度と高感度・低ノイズ性能、高性能AFのすべてを兼ね備えています。
※メーカーサイト参照

この圧倒的な解像度ってのにやられたのと、知り合いのカメラマンさんがプライベート用に使用していたのがキッカケ。

下取りに出して、新しいモデルに買い替える!?

カメラの進化はとてもめまぐるしく後継機はとても魅力的。新製品が発売されると旧モデルの買取相場も下がる。気に入ったら壊れるまで使いたいタイプです。ですが費用対効果も考えつつうまく下取りに出し差額で後継機を購入するスタイルで落ち着いています。

※xperia XZで撮影

僕自身が気になったスペックを費用対効果も含めて比較

※赤文字の箇所がα7iiから進化した部分

α7ii α7Rii α7Riii
発売日 2014.12.5 2017.8.7 2017.11.25
CMOSセンサー Exmor ExmorR ExmorR
有効画素数 2430万画素 4240万画素 4240万画素
タッチパネル 不可 不可
ローパスフィルター あり なし なし
サイレントシャッター 不可 可能 可能
連写 5コマ/秒 5コマ/秒 10コマ/秒
常用ISO感度 25600 25600 32000
拡張ISO感度 25600 102400 102400
カードスロット SD x 1 SD x 1 SD x 2
撮影可能枚数(ファインダー) 約270枚 約290枚 約530枚
撮影可能枚数(液晶モニタ) 約350枚 約340枚 約650枚
実売価格(マップカメラ参考) 約14.5万 約22.5万 約34.5万

買い替えに至った理由

1.α7iiの買取価格が下がるという不安。
2.α7Rシリーズの高解像度にとても興味がある。
3.ローパスフィルターレスにも興味がある。
3.α7Riiiが発売されα7Rii(中古品)がお手頃価格ではないか?
4.α7Riiに変える事のデメリットを感じなかった。

α7iiを2年5ヶ月使用してきて、撮影したほとんどが山の風景やパンフレットなどに掲載する商品撮りでした。前者の山は、天気の変化・木陰・夕暮れなど自然ならではのシチュエーションに遭遇します。当初SEL2470Z(すでに売却済)しか持っていなかった僕は、奥ゆき感というか解像感に疑問を持っていました。SEL2470Zは小型高性能ツァイス標準ズームレンズと言われてますが、広角側で撮る事が多く、広角が好きだという事もわかってきた頃でした。α7Riiiの評価は高く、お値段も高い。決め手はα7iiとα7Riiの常用ISO感度はISO 25600で同じ。有効画素数が4240万画素へとアップ。ExmorRへと進化したCOMSセンサーにも期待し、費用対効果が一番高そうなα7Riiへの下取り交換となりました。

α7ii→α7Riiを使ってみて感じた事
買い替えて5ヶ月。当初とレンズも変わってるので比較できませんがとても満足してます!!デメリットとまでいうほどではないですが、

1.有効画素数が4240万画素へとアップしたせいなのか、シャッターを押したあとの記録時間が長く感じます。買い替えた当初は気になったが、慣れて今は気にならない。
2.データ容量もROWファイルで保存すると一枚あたり42MBです。バックアップするパソコンのハードディスク容量にも気をつけないといけない。

※SDカードの規格、相性などあるのかもしれません。レビューなどでこのSDカードにしたら超早くなったとか、これはダメだとか情報を目にします。
現在模索中です。

あくまでも素人的考察で、僕自身が感じた感想です。

現在所有しているレンズ

SONY (ソニー) FE 85mm F1.8 SEL85F18
SONY (ソニー) Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z
SONY (ソニー) 70-300mm F4.5-5.6G SSM SAL70300G

SONY「α77」から「α7ii」に買い換えました


過去の記事にありますが、2015年にα7iiでフルサイズミラーレスに完全移行し、ボディとセットで購入したVario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Zですが、これもまた先月下取りに出して、SEL1635Zに買い替えました。

※xperia XZで撮影

スマホがサブカメラ代わり。綺麗に撮れる!?

今回のようにカメラ記事を書いていると、カメラを一台しか所有していない場合、スマホで撮影するしかありません。スマホで撮影するにはそれなりに時間と労力が必要だという事です。スマホでマニュアル撮影は初めてでしたが、とても勉強になったと同時にコンデジが1台欲しくなりました。

本記事で使った機材
・LEDスタンド型照明
・三脚(ベルボン UT45L)
・Ceyo 雲台 Z型
・スマホ用三脚ホルダー
※備忘録の為に掲載

-カメラ
-, , ,

Copyright© magic woods , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.