magic woods

アウトドアに目覚めた40代の勝手気ままな"備忘録"

登山

紅葉シーズンの釈迦ヶ岳・太尾登山口ルート

投稿日:2015年10月19日 更新日:

 

1ヶ月以内に同じ山に同じルートで登る

 

本日は紅葉を見に、友人夫婦と4人で釈迦ヶ岳に。この時期は、駐車場も山頂も混んでました。

 

登った山:釈迦ヶ岳

ルート:太尾登山口~釈迦ヶ岳(ピストン)
かかった時間:未記録(休憩も入れて往復4時間程度)
駐車場:太尾登山口駐車場・無料

 

 

今回は稜線から撮影した風景を中心に。

 

 

色づきはじめた山容。

 

 

雲の少ない天気で、空と紅葉のコントラストをのんびり鑑賞。

 

 

今回は、途中でシカに遭遇。

たぶん、登山者が餌付けしちゃったのかな。何か食べ物を探してる様子。。かなり近い距離まで寄っても逃げません。

 

 

 

みんなで撮影会。

 

 

 

山頂は混雑してて釈迦如来像は記録程度しか撮れませんでした。紅葉あともうちょい。。。って感じ。

 

 

紅葉中の方が山の立体感を感じます。

 

 

 

一番色濃く紅葉していたのは、登山口だったかも。

この日は、山登りよりも4人で遊ぶのが目的だったので、下山後に食事、温泉で団らんです。

 

 

土は食べれる?

東京時代の相方友人夫婦は、たまたま同じ時期に関西に移住。もともと食にかかわる専門職で、ここ数年は農家として野菜の栽培や販売も。土は食べてみると違いがわかるといって、釈迦ヶ岳で土の味見。土食べれるの?おなか壊さない??なんて心配になったけど、物作りに対する姿勢には、とても共感。食の安全や品質にうるさい頑固者が作った野菜の方が、消費者としては安心です。釈迦ヶ岳では、古木から土ができる過程(&味見)でテンションがあがるという私たちにはない視点で山を楽しんでました。

 

この記事は過去の山行を思い出して書いています。
最新情報や入山・交通規制など、ご自身でご確認ください。

 

今年一年で登った山のまとめ記事

登山のまとめ2015-我が家のアウトドア元年-

-登山
-, ,

Copyright© magic woods , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.